おととい。

いつものようにお散歩を終え、マンションの階段を登るとわ。

ななは抱っこで。

登った踊り場でななをおろして2人のリードを外して部屋の鍵を開けたか開けないか…

何か物音が…



なな?

ななが…居ない。

下を見つめるとわ。

え…?

なな。階段から落ちました。

正確には落ちたのか降りたのかは分かりませんが、ななは目があまり見えないので多分落ちました。

ぐったりしているんじゃないか血まみれなんじゃないか。

とにかくななちゃんのところへ。

ななちゃんキョトンと座って私を見てます。

痛いところはないか。血は出ていないか。とりあえず抱きかかえて部屋へ入りました。

何も変わらない様子のなな。

ボールで遊ぼ♩とボールを持ってきます。

牛乳もペロリと飲みます。

身体中触っても痛がる様子もなくご飯も普通に食べました。

こんな事って…

あの(鈍臭い)ななが何ともないなんて奇跡でした。本当に!

もしかしたら死んでいたかもしれません。

頭を打っていたり首をひねったり…

骨折でもしていたらこの歳では致命傷です。

言葉がありません。

ただただ神様にありがとうございましたと…

私の不注意でこんな目に合わせてしまった。

情けない。

老犬と言うこと。しっかり理解しなくては。

本当に命を救って頂きました。

良かった。

夜、帰ってきた彼が、ポストに入っていた(いつもお世話になっている近くの神社の)厄ばらいの人形(身代りの紙)を持ってきました。

まさにななの居たすぐ上のポストに。

偶然とは思いますが…

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

その日はやっぱり心配だったのでいつでも病院に行けるように用心して眠りにつきました。。

翌日も変わらず元気!

そして今日も至って元気です。

多分もう大丈夫でしょう。

今考えてもぞっとします。

まさかこんな事があるなんて…


e0325043_11134010.jpg


昨日のなな。

白内障でよくぶつかるようになりました。

多分ほとんど見えていないかな?

でも毎日ボールで元気に遊んでいます。

ぶつかる前に避けたり、そのまま真っ直ぐぶつかったりもします笑
(かわいい…)

踏み外してカクンとなったり…

お散歩中は私がななの目になります。

なのにね。

階段登って安心しちゃったね。

ごめんね~なな~。゚(゚´Д`゚)゚。

な、恐怖の体験でした。












[PR]
# by towananakao | 2017-06-30 11:21